スクーターを高くバイク買取業者に引き取ってもらうには

では、スクーターをできるだけ高くバイク買取業者に買い取ってもらうにはどんなことに注意すれば良いのでしょう。

こちらで何かできることはあるのでしょうか。

スクーターでも人気のある車種であれば高額査定してもらえます。

人気の原付(51cc~125cc)であれば高めの査定をしてもらえるようです。

また、希望小売価格が20万円以上するような車種で、良い状態のものなら高値がつきます。

では原付スクーターの高価買取は期待できないのでしょうか?

50ccの原付スクーターは、基本的に元値が安いので、新車を買った時には半分くらいの価値になるようです。

そこから1年乗るごとに約1万円ずつ価値が落ちるとも言われています。

しかし、原付でも走行距離が少ないものや年式が新しいものであれば高く査定をするバイク買取業者もあります。

バイク買取業者で出す査定額は、買取業者の知識や経験で差が出るものです。

ですから複数の買取業者に査定をしてもらうようにしましょう。

少しでも高く買取してくれる業者に買い取ってもらえば良いのです。

一括査定サイトなどで査定してもらっても良いですね。

いま乗っているスクーターが50ccなのであればそれほど高値は期待できませんが、事故などもしておらず、傷などもついていない、通勤や通学に使っていた程度なのでそれほど距離も走っていないということであれば程度の金額で買い取ってもらえるのではないかなと思います。

念のため査定前には少し車体を磨いてあげると良いかもしれませんね。

スクーターを高くバイク買取業者に引き取ってもらうには はコメントを受け付けていません。
6月
6

バイク買取店でスクーターを査定してもらう時のポイント

乗らなくなったスクーターでも買取ができるのか悩んでいる人が多いようです。

スクーターを買取してもらうことは可能なのでしょうか。

スクーターは安くて買いやすいので良いのですが、手放す時はとても安く買取されてしまい、損をするという話をよく聞きます。

スクーターだから仕方がないなと思っている人も多いようですが、買取してもらう前にある程度の準備をしておかないといけません。

それは、買取相場の確認です。

相場価格を知らなければ、買い叩かれても気が付きませんよね。

そんなものだと思ってしまいます。

買取相場を知っておくだけで、買取価格を交渉することができ、数万円変わることがあるのです。

スクーターとバイクは同じように思いがちですが、特徴は全然違いますよね。

そのため、査定基準もバイクと違うのです。

オートバイはまたがって乗り、座った位置よりも前にエンジンがあります。

マニュアル式で、足はステップに置きます。

スクーターは椅子に座るようなスタイルで乗ることができ、エンジンは座った位置より後ろにあります。

オートマチック式で、足は前に揃えて置くことができます。

スクーターではフレームのチェックが入念にされ、フレームが破損していたり歪んでいたりすると査定額に影響するようです。

その他は、外装、エンジン、リアやフロント、電気部品などがチェックされます。

日ごろの整備をきちんとしていればある程度の査定額が出ると考えて良いようですよ。

バイク買取店でスクーターを査定してもらう時のポイント はコメントを受け付けていません。
5月
5