バイク買取店でスクーターを査定してもらう時のポイント

乗らなくなったスクーターでも買取ができるのか悩んでいる人が多いようです。

スクーターを買取してもらうことは可能なのでしょうか。

スクーターは安くて買いやすいので良いのですが、手放す時はとても安く買取されてしまい、損をするという話をよく聞きます。

スクーターだから仕方がないなと思っている人も多いようですが、買取してもらう前にある程度の準備をしておかないといけません。

それは、買取相場の確認です。

相場価格を知らなければ、買い叩かれても気が付きませんよね。

そんなものだと思ってしまいます。

買取相場を知っておくだけで、買取価格を交渉することができ、数万円変わることがあるのです。

スクーターとバイクは同じように思いがちですが、特徴は全然違いますよね。

そのため、査定基準もバイクと違うのです。

オートバイはまたがって乗り、座った位置よりも前にエンジンがあります。

マニュアル式で、足はステップに置きます。

スクーターは椅子に座るようなスタイルで乗ることができ、エンジンは座った位置より後ろにあります。

オートマチック式で、足は前に揃えて置くことができます。

スクーターではフレームのチェックが入念にされ、フレームが破損していたり歪んでいたりすると査定額に影響するようです。

その他は、外装、エンジン、リアやフロント、電気部品などがチェックされます。

日ごろの整備をきちんとしていればある程度の査定額が出ると考えて良いようですよ。

5月
5

Comments are closed.