バイク買取の流れはどんな感じか?

バイク買取店でバイクを買取する場合の一般的な流れはどの様になっているのでしょうか?まず、バイク買取をする場合は、買取店へ査定を依頼します。

最初の査定はバイク買取店のサイト上にあるオンライン査定を利用すると、車種や年式などを入力するだけと何分かで済むので大変便利です。

複数の業者の査定を依頼して、中でも高い査定額をつけてくれた買取店を選んで実際の査定を申し込みます。

実際の買取する当日までにすることは、必要な書類などを準備しておくことです。

バイクを査定して査定額に納得がいっても必要なものが揃っていないと当日に買取契約をすることができません。

ですから、実際の査定をしてもらう日に買取をしてもらいたいと言う場合は、事前にしっかり準備しておきましょう。

実際の査定は、買取店に持ち込むかもしくは出張買取ができます。

壊れたバイクや車検の切れたバイクの場合などは出張買取の方が便利です。

査定は、バイク本体の状態を年式や走行距離などと総合してされ、その他現在のバイク市場での人気度などから判断して査定額をつけていきます。

カスタマイズしている場合は、ノーマルパーツも準備しておきましょう。

査定の所要時間は30分程度です。

査定後、買取金額が提示され、納得できたら買取契約となり、必要な書類が揃っていれば契約完了をさせることができます。

名義変更の手続きも全てお任せすることができます。

査定額に納得できない場合は、価格交渉をしてもよし、買取をしなくてもOKです。

Categories: いざ買取へ
2月
2

Comments are closed.